東英九段ビル

東英九段ビル

人を中心に考えたヒューマン設計

環境・立地とも最適の条件を備えた東英九段ビル。交通の便も東西線、半蔵門線、都営新宿線、JRと4線を利用でき、ビルの外壁は美しいアルミパネル仕上げの外観を誇り、窓が大きく明るい室内です。内部は各階ともヒートポンプ方式の空調機が備え付けられ、また、室内照明 も埋め込み下面開放型蛍光灯を設置するなど、居住性を中心に設計。防災面も警備保障システムを導入するなど完璧を期しています。

最寄り駅

東西線九段下駅徒歩1分

半蔵門線・都営新宿線九段下駅徒歩3分

JR飯田橋駅徒歩13分

所在地

東京都千代田区九段北1-4-5

地図

東英九段ビル
東英九段ビル

建物室内詳細

快適な環境作りが可能なハイグレードオフィス。

空調は各フロアーごとの、個別空調システムを採用し、各フロアーの条件に合わせて快適な環境作りが可能です。

そのほか照明、防災・防犯にとビル機能・居住性どれをとっても理想的な条件が整っています。

周辺環境

日本武道館

日本武道館や皇居に近くストレッチやランニングなど、軽い運動をする人も多く見られます。

北の丸公園

桜の名所でもあり、春にはさくらまつりなどが開催されます。

平面図

セキュリティ

出入館

セキュリティカードの操作により24時間出入可能です。

エレベーター

不停止装置付です。
又、地震時官制運転装置により震度4以上の地震の場合、最寄階で停止してドアを開放し、係員が安全確認するまで動きません。

機械警備

綜合警備保障㈱のオンラインによる24時間防犯、防災監視体制の機械警備により安心です。又ご利用階が警備状態の時はセキュリティカードで解除しないと、エレベーターは不停止となります。

 

概要

設備概要

空調 各階最新型ヒートポンプ方式空調 2012年7月更新
室内照明 埋込下面開放型蛍光灯
電話 局線100回線引込、各階端子盤設置 光導入可
テレビ ケーブルテレビにより各階端子盤設置
エレベーター 乗合エレベーター9人乗一基(速度60m/min)
エレベーター不停止階装置付 地震時管制運転装置付
防災設備 連結送水管設備 非常照明設備 火災報知器 2方向避難
非常ベル 誘導灯 避難器具(2F-9F) 消火器 
防犯設備 警備保障システムの導入

建物概要

外壁 アルミパネル
サッシュ/自然発色アルミニウム ガラス/熱線吸収ガラス網入り
エントランスホール 床/花崗岩 壁/結晶化ガラス
天井/岩綿吸音板 照明/埋込アクリルカバー付き

建築概要

名称 東英九段ビル
所在地 東京都千代田区九段北1-4-5
敷地面積 96.65m²(29.24坪)
構造規模 鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)
地上9階・地下1階・搭屋1階造
延床面積 708.68m²(214.38坪)
所有者・貸主 東英興産株式会社
設計施工 安藤建設株式会社
竣工 平成元年3月 新耐震
東英九段ビル
東英九段ビル

このページの先頭へ